WonderNotes 学生の可能性を可能にするポータルサイト ワンダーノーツ



更新が遅れて大変失礼致しました。

6位という事実を受け取り、パソコンのフリーズと戦い、時間を掛けしまい申し訳ございません。


1位から6位転落にすごく反省しております。


発注を上手く理解できていなかったということで、致命的なミスをしてしまったと。

ネガティブで次に切り替えることが遅いと言われることが多く、

この6位がすごく悔しいという気持ちを燃料にしてエンジンを全開にできるよう

次回からも勉強させていただきます。


無題



ブログを書くようになってから

「何か面白いものはないか」とワクワクして日常を過ごせるようになりました。


携帯カメラを使うことも多くなり、

フォルダがいっぱいになってしまったため整理しようと

消去できる写真を探していたら

興味深い写真が出てきました。

日本のどこかのサービスエリアのトイレで撮った写真です。


キャプチャ


!? !? !?


キャプチャ2


どこのSAがまったく覚えてなくてすみません!


「そんな風に便器を使う国があるんかい!」

トイレの使い方ひとつでカルチャーショックを受けた瞬間でした。


この写真を携帯のメモリーのために消そうかどうか・・・


しかし、このブログに残せたので

安心して消せます。



削除。




お題:世の中の規則、ルール、決まり事、お約束、暗黙の了解で、「これは納得いかない!」というものを3つあげてください。




~女子あるある~



キャプチャ



化粧をしない女子=スッピンがかわいい=結局、基の顔がかわいい→化粧の濃さ関係なくただの美人好き

もし、私が化粧をしなかったら以下のイコールが成り立つと思います。

化粧しない丸山==目開いてる?てか、寝てる?=「スッピン姿で良く人に会えるな」→ブサイクだな


(この他、「【ブサカワ】は結局のところブサイク」というのと迷いました。)




~テレビあるある~


キャプチャ2

友達とよくテレビの話をしていると「どうせアノ番組も台本あってヤラセなんだろうな~。」と言うのをよく聞きます。


私は絶対違う!!って毎回言います。


ヤラセではなく演出だ!!と毎回言います。



気軽に変えられてしまうザッピングの中で、

どの番組も視聴者の方がちょっとでも満足したらいいなという思いで制作されていると思います。

その「満足してもらうための方法」を「ヤラセ」というマイナスな言葉で片づけられてしまうと

すごく悲しくなってしまい、「ヤラセ」という言葉に毎回納得がいきません!





~私の心の中あるある~


キャプチャ5


「努力はぁ~必ずぅ~報われるぅ~♪」といった内容の応援ソングが多く見受けられます。

(私もそういった応援ソングでよく励まされて元気がでます!)

努力をすれば良い結果がでるという心持の方、たくさんいらっしゃると思います。

だた、自分ルールの中で「努力は必ず報われる」と思ってはいけないなと思い日々過ごしています。


「努力したかどうかなんて他人が評価するもの。」

「自分が努力したと思っても報われないこともある。」

以上のように考えています。


しかし、自分が努力したと思って取り組んでいることは必ず今後の糧になると信じて

何事も全力でぶつかっていきたい!



ブログバトルも全力でやっていきたいと思います!

2012.03.29

思い出の写真

 

 

評価いただきありがとうございます!

 

毎回の目標として

 

■1位になる■

■自信のある記事をかく■

■反省点のない内容を提出■

以上を意識して書いています。

 

ブログを更新するときは常に自信を持って更新できるようにしておりますが、

文章を見返してみるともうちょっと言葉や構成を考えなければならない部分が結構あるなと

毎回反省点があります。

 

反省点がないような内容を提出できるように成長していけたらいいな!と思います。

 

 

無題

 

今週は3年間住んでいたアパートを離れるためんびお引越しをしました!

 

空っぽの部屋をみるとすごく寂しいですね。

 

引っ越しの準備のため部屋を整理しているとなつかしい写真をみつけて

 

思い出にどっぷり浸かってしまい時間が…
なんてことをしていたらめちゃめちゃ整理に時間かかりました(笑)
思い出にどっぷり浸かってしまった写真がこちらです。

 

宮古

 

どこだと思いますか?

 

岩手県の宮古市の漁港です。

 

2010年12月の写真です。

 

たまたま会った学校の友達が「先週、ヒッチハイク行ってきたんだぜ~」
と思い出を目をキラキラさせて語ってくれまして・・・。
その話にすごくワクワクした私w

 

その5分後には仲良しの友達に「来週、ヒマならヒッチハイク行かない?」とメールを打ってました(笑)

 

ヒッチハイク経験者1人と未経験2人で出発することになりました。

 

ヒッチハイクをしたいだけで始まった旅にも目的地は必要ということで
当時パワースポットにハマっていたので岩手県にある「龍泉洞」という
鍾乳洞を目的地に出発しました。
埼玉県浦和IC~岩手県をめざしてスケッチブックとペンを持って出かけました。

 

旅の思い出を書き始めるとかなりの長文になることが予想されます(笑)

 

上の写真の話だけ今回はさせてください。

 

ざっくり旅の進行を説明すると

 

1日目 埼玉~いきなり宮城まで突入成功!
2日目 運転手さんの都合で秋田へ~車が通らず電車で岩手県突入w
3日目 目的地「龍泉洞」到達
4日目岩手県を適当に観光
5日目 帰る日。
宮古でまったく車が捕まらず、なんとか宮城県まで行けたが気力も果てたためバスで埼玉へ



学校も通常授業だったのですが、完全に無視のスケジュールですね(笑)

 


 


 


3日目に目的達成したので4日目はブラブラと過ごしました。

 

 

 

といってもあまりお金もない上に移動に時間がかかる度だったのであまり周れていませんが。

 

この4日目で訪れたのが宮古です。

 

DSC_0227
東京では考えられないほどスモールサイズの電車に何時間も揺られて宮古へ行きました。

 

なんで宮古に行ったかは覚えてません(笑)
海いこぉーーよーー
みたいな軽いノリだったのかもしれません。
それか遠野に行きたかったけれど時間がなくてやめたか(笑)
そんな不純な動機です。
宮古について海の香りを堪能して歩き回ったり

 

地元の方と話したりして過ごしました。
その時に撮った写真が一枚目の写真です。

 

ヒッチハイクから帰る日。

 

 

宮古から東京方面の車を捉まえようとスケッチブックを掲げていました。

 


 


車がたくさん通る場所を選んだものの、
関東とは違い車の数は少なく
平日だったため全く車がつかまりませんでした。
冬の岩手県の寒さは雪は降っていなかったものの経験したことのない寒さでした。

 


 


車が止まらなかったけれど、思い出深い印象が宮古にはありました。

 

「仕事だから乗せてあげられないけど、寒いからこれでも。」
私たちを見かけて、わざわざ差し入れを下さった方がいました。
一人ではなく何人もです。

 

 

 

その3か月後に東北地震が起き、
漁港が波に飲まれていく生中継
被害後の様子
信じがたい光景でした。
優しくしてくれた方が現在どのような生活をされているか分かりません。

 

恩返しのつもりで地震直後から物資供給等自分なりに協力できることはやっています。

 

しかし、最近はというとあまり行動できていません。
写真を見つけて

 

被災地のために継続して何かできるをしていきたいし、やらなきゃと

 

改めて思いました。

 


 


 


そんなことを思った瞬間、気持ちが何かすっきりして

 

引っ越し準備もはかどりました(笑)

 



何事も自分にできることをみつけて取り組んでいきたいと思います。

 


ヒッチハイクの詳細はまたの機会に!

 


Warning: require_once(/var/www/vhosts/common.wondernotes.jp/httpdocs/lib/design.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/vps100826020/girlsblog.wondernotes.jp/httpdocs/blog/wp-content/themes/gbb/footer.php on line 2