WonderNotes 学生の可能性を可能にするポータルサイト ワンダーノーツ

2012.03.29

思い出の写真

 

 

評価いただきありがとうございます!

 

毎回の目標として

 

■1位になる■

■自信のある記事をかく■

■反省点のない内容を提出■

以上を意識して書いています。

 

ブログを更新するときは常に自信を持って更新できるようにしておりますが、

文章を見返してみるともうちょっと言葉や構成を考えなければならない部分が結構あるなと

毎回反省点があります。

 

反省点がないような内容を提出できるように成長していけたらいいな!と思います。

 

 

無題

 

今週は3年間住んでいたアパートを離れるためんびお引越しをしました!

 

空っぽの部屋をみるとすごく寂しいですね。

 

引っ越しの準備のため部屋を整理しているとなつかしい写真をみつけて

 

思い出にどっぷり浸かってしまい時間が…
なんてことをしていたらめちゃめちゃ整理に時間かかりました(笑)
思い出にどっぷり浸かってしまった写真がこちらです。

 

宮古

 

どこだと思いますか?

 

岩手県の宮古市の漁港です。

 

2010年12月の写真です。

 

たまたま会った学校の友達が「先週、ヒッチハイク行ってきたんだぜ~」
と思い出を目をキラキラさせて語ってくれまして・・・。
その話にすごくワクワクした私w

 

その5分後には仲良しの友達に「来週、ヒマならヒッチハイク行かない?」とメールを打ってました(笑)

 

ヒッチハイク経験者1人と未経験2人で出発することになりました。

 

ヒッチハイクをしたいだけで始まった旅にも目的地は必要ということで
当時パワースポットにハマっていたので岩手県にある「龍泉洞」という
鍾乳洞を目的地に出発しました。
埼玉県浦和IC~岩手県をめざしてスケッチブックとペンを持って出かけました。

 

旅の思い出を書き始めるとかなりの長文になることが予想されます(笑)

 

上の写真の話だけ今回はさせてください。

 

ざっくり旅の進行を説明すると

 

1日目 埼玉~いきなり宮城まで突入成功!
2日目 運転手さんの都合で秋田へ~車が通らず電車で岩手県突入w
3日目 目的地「龍泉洞」到達
4日目岩手県を適当に観光
5日目 帰る日。
宮古でまったく車が捕まらず、なんとか宮城県まで行けたが気力も果てたためバスで埼玉へ



学校も通常授業だったのですが、完全に無視のスケジュールですね(笑)

 


 


 


3日目に目的達成したので4日目はブラブラと過ごしました。

 

 

 

といってもあまりお金もない上に移動に時間がかかる度だったのであまり周れていませんが。

 

この4日目で訪れたのが宮古です。

 

DSC_0227
東京では考えられないほどスモールサイズの電車に何時間も揺られて宮古へ行きました。

 

なんで宮古に行ったかは覚えてません(笑)
海いこぉーーよーー
みたいな軽いノリだったのかもしれません。
それか遠野に行きたかったけれど時間がなくてやめたか(笑)
そんな不純な動機です。
宮古について海の香りを堪能して歩き回ったり

 

地元の方と話したりして過ごしました。
その時に撮った写真が一枚目の写真です。

 

ヒッチハイクから帰る日。

 

 

宮古から東京方面の車を捉まえようとスケッチブックを掲げていました。

 


 


車がたくさん通る場所を選んだものの、
関東とは違い車の数は少なく
平日だったため全く車がつかまりませんでした。
冬の岩手県の寒さは雪は降っていなかったものの経験したことのない寒さでした。

 


 


車が止まらなかったけれど、思い出深い印象が宮古にはありました。

 

「仕事だから乗せてあげられないけど、寒いからこれでも。」
私たちを見かけて、わざわざ差し入れを下さった方がいました。
一人ではなく何人もです。

 

 

 

その3か月後に東北地震が起き、
漁港が波に飲まれていく生中継
被害後の様子
信じがたい光景でした。
優しくしてくれた方が現在どのような生活をされているか分かりません。

 

恩返しのつもりで地震直後から物資供給等自分なりに協力できることはやっています。

 

しかし、最近はというとあまり行動できていません。
写真を見つけて

 

被災地のために継続して何かできるをしていきたいし、やらなきゃと

 

改めて思いました。

 


 


 


そんなことを思った瞬間、気持ちが何かすっきりして

 

引っ越し準備もはかどりました(笑)

 



何事も自分にできることをみつけて取り組んでいきたいと思います。

 


ヒッチハイクの詳細はまたの機会に!

 

3月も終わりに近づき、だんだんと春っぽくなってきました!

花粉症ではない私は「花粉症の人フェチ」です。

「目がかゆい~」や「鼻ムズムズする~」といった方を見ると男女関係なく「かわいい~!」となぜか思ってしまいます。

無題

お題「答えがメチャクチャ知りたくなるクイズを出題して下さい!」

問題! 「このマンガのオチはなんでしょう!」

クイズ

あまりにもザックリしているのでヒントをたくさん出していきます!

■ヒント1■

文字からでも分かりますが、日本のマンガではございません。

 

■ヒント2■

これは子供たち向けのマンガです。

 

■ヒント3■

この国では

子供たちが15人に1人が1歳になる前に、12人に1人が5歳になるまでに亡くなってしまいます。(2008年調べ)

 

■ヒント4■

1965~1993年の9年前までまで内戦があり、今でも町に出れば傷跡が生々しく残っています。

 

■ヒント5■

その国とはカンボジアです。

カンボジアの子供たちが今では笑って過ごせています。

 

■ヒント6■

子供たちが笑うものは万国共通!

 

こんな輝いた笑顔を届けている素敵なマンガのオチとは一体!?

 

こたえ

答え

【おしり】でした~。

 

 

 

 

 

 

言葉は違えども『笑う』というのは世界共通なんだ!

と思った瞬間を今回の課題と重ね合わせてみました。

文字も分からなければ、子供たちとも言葉も通じないのでマンガの内容は全く分かりません!

ただ、みんなが爆笑していた鉄板のオチがそこには描かれていました。

キャプチャ

【おしり】は国境を越えています!

2012.03.22

 

 

 

 

今週久しぶりに大学の友達と会い、興味深いものをもらいました!

 

 

その名も

 

 

 

 

 

人生残り日数早見表」!!

 

早見表

 

人が80歳で亡くなるとしたら何日残っているか

 

というのを表にしてあるペライチのものなのですが…

 

 

「(人生の)消費日数」   「(人生の)残り日数」  「(60歳で定年の場合の)実勤務日数残」

 

 

以上の3点が記載されています!

 

 

 

今年23歳になる私の残り日数は。

 

じゃん!

 

 

23歳

 

 

あと「20,820日」!

 

 

消費日数:8,400 実勤務日数残:8,991

 

 

単純な計算ですが、こう見てみると人生ってすごく短い!

 

 

 

「丸山も頑張れってことだな」とボソっと言われましたw

 

 

 

やりたいこと」「今やらなきゃいけないこと

 

 

ドンドンやっていきたいな!と改めて思えるようになりました。

 

 

 

おそらくネットで検索しても自身の残り日数を調べられると思うので

 

気になった方ぜひお試しください!

 

 

 

明日からも頑張っていきます!

 


Warning: require_once(/var/www/vhosts/common.wondernotes.jp/httpdocs/lib/design.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/vps100826020/girlsblog.wondernotes.jp/httpdocs/blog/wp-content/themes/gbb/footer.php on line 2