WonderNotes 学生の可能性を可能にするポータルサイト ワンダーノーツ



こんばんは高木です
単刀直入に言います、今回のお題




な に も う か ば な い




どろん…するワケにもいかないので
とりあえずアイデアのカケラたちを
羅列してみます



・ターゲットは外国人観光客
・日本が海外に誇れるものは食
・伝統文化も知ってもらいたい
・日本のアイドルって有名らしい
・どうせならお土産も扱いたい
・自動販売機って珍しいらしい



どれもぱっとしないですし
締切まで時間もないので…

全部詰め込んだショップにしちゃいました!

イメージは日本版フーターズ(’_')え
その名も『MUSASHINOKUNI』


はい、パクリです。
ネーミングセンスゼロ。



この発想のスタートはキャバクラ、なんて言えない



東京スカイツリーからほど近い場所にお店を構え
外装は下町の雰囲気を壊さないつくりにする
内装はお座敷のいかにも“和”な店内
着物を着たお姉さんや侍の恰好をしたお兄さんが
接客をしてくれる日本料理屋さん



お店の中央にはステージが設けられており
相撲や和楽器の演奏
落語など(これは簡単にはいかないと思うけれど…)
のステージが行われる



他にも
スカイ戦隊タカインジャーのヒーローショーや
ソラ色カリフラワーZのミニライブなど
バラエティ豊かなステージが繰り広げられる
(ふざけてごめんなさい)



そして
店内で日本のお土産が多数扱われていて
それらは全て自動販売機で購入することが出来る
※一番売りたいのは
桜のかほりつき日本の空気缶詰め(200円)



お店を出るときには東京スカイツリーの
顔抜きパネルで記念撮影が出来ちゃいます



なんだかごちゃごちゃしてますが
せっかくこの素晴らしき日本に
足を運んでもらうのだから
いいとこ沢山味わい楽しんでほしいっ!



そんな想いのつまったお店にしたいです。



店の経営は食事の料金を割高設定…でなんとかなるかな…
(一応商学部在籍)




本当は自動販売機をどうにか広げたかった…
…来週の自分に期待。
どろん。

 

こんばんは。
飯田橋駅にある某大学の広告


勝ち組もいいけど、
笑い組ならもっといい。


すごくステキなフレーズで
朝から上機嫌になりました。



おととい

作家の小椋さんから



 

みほちゃんのブログが一番面白かったよ♥

来週も頑張ってね!

 

 

 

…とメールが来る夢を見ました。

夢から覚めてすぐに
受信ボックスを確認しましたが
勿論そんなメールは届いてませんでした。

それだけこのブログが

私の脳内を蝕んでいるのでしょうか(笑)


そしてWonder NotesさんのTwitterでは
このBLOGバトルが



“一番面白い女子は誰だ!”



という衝撃のうたい文句とともに
紹介をされています

…ハードル上げすぎですよ…苦笑


 

さてさて…

 

ランキングを見てまっ先に思ったこと

 

え ぐ い (笑)

 

順位をつけるってシビアですね

でも、小学校の運動会の徒競走で

順位をつけないのはどうかと思います

(いきなりどうした)

 

そして作家さんから

直接コメントを頂けるのですねえええ

((((;゚Д゚))))

(しかも大好きなおじさんから…)

本当ににやにやが止まりません

 

感想、アドバイスありがとうございます

次回以降活かせるよう

がんばっていきたいと思います

 

ではでは短いですが
どろん。

はじめましてこんにちは
このたび3ヶ月間こちらでブログを
書かせていただくことになりました
高木美穂と申します


正直面接でやらかしたので
絶対に落ちたと思っていました


ですがこれもなにかの
ご縁でございましょう
精一杯がんばりますううう
よろしくお願いします


ちなみに
好きなタイプはおじさんです
バナナマンの設楽さんなんてステキですね



ああ
24人もの作家さんに私の書く文章が
読まれると思うと
にやにやが止まりませぬ




にやにやにやにやにやにやにやににゃ…




さてさて記念すべき第一回のお題は
「わたしの事件簿年表~履歴書には書けない過ち~」
でございますが…


この記事を書くにあたって
人生を少しばかり振り返ってみたのですが
まあつまらないことつまらないこと…


薄っぺらな記憶と記録をたよりに
ちょっとした事件たちを振り返ってみます



1992年 誕生
1997年 通称:はだか幼稚園に入学
1998年 人生初の変態に出逢う
2004年 空前の交換日記ブーム
2008年 流行りのニートになる







雑か。


とりあえず
ひとつずつ振り返ってみましょう


1992年 誕生
コウノトリさんに運ばれてくる
絶滅危惧種なのに忙しいですね


1997年 通称:はだか幼稚園に入学
私が通っていた幼稚園では男女関係なく
上半身裸で遊んだり乾布摩擦をすることが
日常となっていました
もちろん私も当たり前のように
はだかで園内を走り回っていたわけですが
そういった趣味のおじさん方には
絶好の撮影スポットだったらしいです
特に運動会にはそういった趣味の方が
ビデオカメラ片手にうじゃうじゃいたそうです

そして小学生になり
はだか幼稚園出身ということで散々笑われました


もし私の写真をお持ちの方がいましたら
ご一報くださいませ


1998年 人生初の変態に出逢う
またお下ネタで申し訳ないのですが
幼稚園生の頃にひとりでスーパーのトイレに
行ったときのお話です
女子トイレにおじさんがいらっしゃいました
最初は戸惑いましたが
まだガキんちょなみほちゃんは
気にせず個室に入りました
しばらくして出てもまだおじさんはいます
そしておじさんのバナナさんも出ています
幼稚園生のみほちゃんは困りました
するとおじさんは
みほちゃんの右手をぱっとつかみ
自分のバナナさんの方へ運ぼうとします
みほちゃんは咄嗟に

「親が待ってるので行きます」

と冷静に言いました
(お父さんでもお母さんでもなく“親”と言っていたそうな)
するとおじさんはおどおどしはじめ
手を離しその隙にみほちゃんは逃げました

こうしてみほちゃんは男性不信になりながらも
幸せに暮らしましたとさ
めでたしめでたし



「おじさんの、小さいね」 っていえば良かったと後悔しています



2004年 空前の交換日記ブーム
小学生の頃、交換日記が流行っていたのですが
その頃から私のすべり方は尋常ではありませんでした


※以下、はげしくすべってますので
十分ご注意ください


と ある日の日記
にっき
この子は何が言いたいのでしょうか
…TU-KAが時代を物語っていますね


そして
TV&げいのうニュース
というコーナーがあったのですが
ほかの友達が
えんた
などのネタを書く中私は

じえいたいはけん

じにん


あなたがかわいそうです


2008年 流行りのニートになる
中学卒業後、地元の公立高校に進学した私ですが
半年後につまらなくなりやめました
そして通信制高校の在宅コースに編入し
当時流行りのニート生活を気づけば2年程していました

さらっと書いてますがなんだかんだ一番大きな事件です

…そしてこの事件だけは
履歴書に書かざるを得ません




ああ




つまらなすぎてはげそうです
どろん。


Warning: require_once(/var/www/vhosts/common.wondernotes.jp/httpdocs/lib/design.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/vps100826020/girlsblog.wondernotes.jp/httpdocs/blog/wp-content/themes/gbb/footer.php on line 2