WonderNotes 学生の可能性を可能にするポータルサイト ワンダーノーツ

僕の名前は、桃太郎。16歳思春期真っ盛り。

今時桃太郎って名前、笑っちまうだろ?

なぜ桃太郎かって?

ばあさんとじいさんの話によると、

桃の形をして川を流れてきたんだってさ

そんな子供騙し、誰も信じないよ。

僕には、親がいない。

本当の母さんはどこ?父さんはどこ?

僕は捨てられたの?

真実を知りたい。

 

 

●桃太郎は友達のに話を聞いた。

「おばあさんとおじいさんは今年で80だろ?

 64で子作りしたに違いない。

 きっと高齢出産を隠すために桃から生まれたと嘘ついたんだよ」

 

(さすがに高齢出産の日本記録更新はないだろう、と桃太郎は思った。)

 

 

●桃太郎は友達のきじに話を聞いた。

きじ「どんなことがあっても桃太郎くんの両親は、

  おじいさんとおばあさんで変わりないわ!

  つらいときは私が支えてあげる!!」

 

(弱いとき狙ってくる女って苦手だな、と桃太郎は思った。)

 

 

●桃太郎は友達のサルに話を聞いた。

サル「お前んとこのじいさん、昔は女遊び激しかったらしいぜ。

  今はどうか知らないけど」

 

(やるなじいさん、と桃太郎は思った。)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

いろいろ考えをめぐらせながら家に帰ると

家にが!!

桃「ばあさん!無事か!・・・ば、ばあさん!!」

 

 

ばあさんは鬼と一線を越えていた。

 

桃「どういうことだ?!」

 

 

ばあさんは真実を語り始めた。

 

 

鬼はばあさんの不倫相手だった。

 

桃太郎が生まれる前からずっと。

 

ばあさんと鬼は子供を授かった。

 

しかし、ばあさんにはじいさんという夫がいて、どうしても離婚できなかった。

 

 

そこで、大きな桃の容器を用意し、川でさも見つけたように見せかけた。

 

馬鹿なじいさんは何も疑わずに喜んだ。

 

 

鬼は、父として何かしてやりたいと思い、鬼退治に来るように仕向け、

わざと負けて、宝の山を渡した。

与えられるものは、資産しかなかった。

 

それを聞いた桃太郎は、

「鬼・・・いや父さん、思ってくれていたなんて、、、ありが・・・」

 

そこにじいさんが帰ってきた。

 

じいさんの手の中には、大きな桃が!!

 

じいさん「川からこんな大きな桃が流れてきたぞよ」

 

割ってみると、赤ちゃんが!!

 

じいさんはばあさんと同じ手段を使ったようだ。

じいさんの女遊びは現役だったようだ。

 

 

桃太郎はただただ呆れた。

そして桃太郎は、実の父である鬼と一緒に暮らし始めたのでした。

 

じゃんじゃん。

昨日から曜日感覚が一日ずれていて、朝起きて今日が金曜日なことに気付きました

 

月曜日からついに社会人になりました!!

 

世界が変わりました!

 

起きて、会社行って、遅くに帰って、寝て、起きて、・・・

の繰り返し。

で、曜日感覚を失ってました汗、すみません

 

世界が変わったというのは・・・

 

周りの人々の人種が変わった、という部分が大きいです。

 

今まで、理工学部で男子ばかり。

それも二次元を愛するような、人間の女の子に興味のない男の子がいっぱい周りにいました。

それはそれは居心地がよく、安全安心な世界でした。

 

で、今。

 

こんなにも違うのかと愕然としていますw

 

浮気は当たり前・・・

ワンナイト当たり前・・・

アブノーマルなぷれい

首絞め

複数人

友達と

同性と

・・・

・・・

 

一言でいうと、

 

皆そんなに盛んなのか!!!

 

と思いました

 

同時に、

 

あたし真面目!!!!

 

と思いました笑

 

飛び交う会話が刺激的です。

 

感覚おかしくなりそうなので気をつけなきゃね。

 

 

でも、

今までこういう人種と関わる機会がなかったので、

こういう風に楽しんでいる人たちがこんなにもいるっていう事実を

知ることができてよかったかな、と思います。

 

これも社会勉強!

 

最後に次回を振り返って・・・

ぱっとしないですね。

2→3→3→2→3

安定してる・・・

 

悔しいです。

前回は内容が薄いというか、逃げに入ってました。

 

 

次回は逃げないよ!!!

今日も頑張ります!

はーい!月曜朝はこちらのコーナーからスタート、

『聞かせて!あなたのここだけの話!』略してココバナ!

 

本日は、日頃思っているけどなかなか言えない

「これは納得いかない!」という世の中の決まり事

を調査したいと思います!

リポーター田邊慧子がお送りします!

(以下、黒字は田邊コメント)

 

 

 

一人目、現役大学生、鼻炎太郎くん()の答えはこれ!

 

IMG_0255

 

 

 

 

太>『ゆとり世代=甘やかされて育てられたと考えられていること』

 >ゆとり世代だからって、甘やかされて育ったわけじゃないんですよ。

 >学校で教わること以上のことを自分で勉強して補ってきたのに、

 >何かあるたびに

 >『ゆとり』と言われて納得いかないです!

 

 

ゆとり世代ならではの悩みですね!

『ゆとり』って都合のいい言葉ですよね。

貴重な意見ありがとうございました。

 

 

 

 

二人目、現役小学3年生、花粉花子()ちゃんの答えはこれ!

IMG_2977 

 

 

 

 

 

 

??

 

なんですか、これ

 

??

 

 

花>見てわからないですか?

 >『テッポウオがオクタンに進化すること』が納得できないです 

 >あー、おばさんにはわからないですかね、ポケモンです。

 >ポケモンって進化が論理的なこともあれば、めちゃくちゃなパターンもあるんですよね。

 >魚がたこって子供でも納得できないですよ

 

 

わー、最近の子供は大人ですね。

おばさんついていけない。

 

>そんなおばさんは、納得いかないことないんですか?

 

 

私は

・・・

 

これです!

 

 IMG_4715

 

『テレビはつまらないものと思っている人が多いこと』

 

面白いテレビいっぱいありますもの!!

たとえば・・・

 

・・・

 

このコーナーとかね♪

 

 

ということで、今回の

『聞かせて!あなたのここだけの話!』略してココバナ!

は、ここまで!

 

花粉がきつい時期ですが、今週も頑張っていきましょう! 

次回もお楽しみに!


Warning: require_once(/var/www/vhosts/common.wondernotes.jp/httpdocs/lib/design.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/vps100826020/girlsblog.wondernotes.jp/httpdocs/blog/wp-content/themes/gbb/footer.php on line 2